京はやしやHOME > 季節の商品 > 敬老の日特集

敬老の日特集のご案内 無料で「帯紙」または「短冊熨斗」を承っております。
百年餅(ももとせもち)

『百年餅(ももとせもち)』

職人が春夏秋冬の気候や天候に合わせ、
配合のバランスやタイミングの調整をしてやっと出来上がる逸品。

当店特別価格1,944円(税込)

詳細ページへ

ほっぺたのような柔らかさ!

林屋の先代からの考えが息づいた一品

林屋の先代からの考えが息づいた一品

おおよそ200年前、京はやしやの前身の店が金沢にありました。当時からお茶だけでなく、お茶に合う様々な菓子も製造販売しておりましたが、その中でも人気を博していたのが抹茶餅です。

百代の季を越えて、名前を「百年餅(ももとせもち)」と改め、今日によみがえらせました。

林屋の先代からの考えが息づいた一品

柔らかさの追求

しっかりと立てたメレンゲを加えることによって柔らかな触感となめらかさを生み出しています。
加えるタイミングを見定め、餅の弾力になめらかな柔らかさを加えることにより独特の触感が生まれます。
手に取った瞬間の柔らかさと、口にしたときの適度な弾力をぜひ味わってください。

もちもちつるんっの「黒わらび餅」
抹茶葛ねり(竹籠入り)

『抹茶葛ねり(竹籠入り)』

葛のねっとりととろける心地良い舌触り、抹茶の苦み、うまみ、
甘みをすべて引き出し、じっくりと練り上げた逸品です。

当店特別価格2,430円(税込)

詳細ページへ

消費期限が短いため、北海道・九州・沖縄・離島へのお届けは出来ません。

「抹茶を食べる」お菓子

お茶席で抹茶を愉しんでいるようなお菓子として

お茶席で抹茶を愉しんでいるような
お菓子として

林屋の先代からの考えである「茶を飲むだけでなく、茶葉そのものを食す」という考えが息づいたお菓子です。

お茶席で一服いただく抹茶を新しいお菓子で表現しました。

お茶席での抹茶「松の齢」を使用

お茶席での抹茶「松の齢」を使用

しっかりと立てたメレンゲを加えることによって柔らかな触感となめらかさを生み出しています。
加えるタイミングを見定め、餅の弾力になめらかな柔らかさを加えることにより独特の触感が生まれます。
手に取った瞬間の柔らかさと、口にしたときの適度な弾力をぜひ味わってください。

職人が繊細な火加減で丁寧に練り上げることで生まれました

職人が繊細な火加減で
丁寧に練り上げることで生まれました

職人が繊細な火加減で丁寧に練り上げることで生まれた「抹茶葛ねり」。

葛のねっとりととろける心地良い舌触り、抹茶の苦み、うまみ、甘みをすべて引き出し、じっくりと練り上げた逸品です。
生クリームのコクと和三盆のまろやかな甘さ、抹茶の上品なほろ苦さのバランスにこだわりました。

無料で「帯紙」または「短冊熨斗」を承っております。
水菓子商品のご案内

2 件中 1-2 件表示 


2 件中 1-2 件表示 

PAGETOP